気になるセーターの毛玉の取り方と正しいニットのお手入れ方法

衣替えで去年着ていたお気に入りのセーターやカーディガンを復活させている子も多いこの季節。長い間タンスの中にしまっていたニットが毛玉でいっぱい…型くずれしている…なんてことはありませんか?今回はそんなニットの毛玉の取り方や正しいお手入れ方法を紹介していきます。正しいお手入れ方法を覚えて、ニットのおしゃれをもっと楽しもう?




どんなにおしゃれなニットでも毛玉があるだけで台無し…

今回はそんなニットのSOSを解決するお手入れ方法を紹介していきます。

出来てしまった毛玉のとりかた

まずは気になる毛玉のお手入れ方法。
毛玉を発見したら、早めに取り除いて上げましょう。くれぐれも無理に引っ張ったりすることのないように。

手で無理にひっぱったりしないで、小さなハサミや市販の専用の
ハサミを使って、ひとつずつ丁寧に取り除きましょう。その時、生地自体を切らないようにセーターとハサミは平行になるように
して下さい。

出典:
www.yumeamiclub.com

気になる毛玉はこまめにハサミでカット!
広範囲に出来た毛玉には専用の毛玉取り機やブラシを使うと良いでしょう。

テスコム 毛玉クリーナー KD333-A ブルー

商品

テスコム 毛玉クリーナー KD333-A ブルー

¥760

いつでもどこでもお手入れが簡単にできる毛玉取り衣類用です。

かんたん毛玉取りブラシ ブラシクリーナーセット

商品

かんたん毛玉取りブラシ ブラシクリーナーセット

¥2,520

冬の衣類にはどうしてもできてしまう やっかいな毛玉だけをカンタンに取り除ける、毛玉取り専用のブラシ。
ブラッシングするだけで、しつこい毛玉をごっそり取ることが出来ます。

身近にある意外な物で毛玉をとる方法

まずはT字カミソリを使用する方法。
毛玉の気になる部分に滑らせるように刃を置いていくと、綺麗になるそうです。

毛玉を取りたい洋服を平らな場所に広げ、なるべく
洋服にシワがよらないよう伸ばして置く
軽く洋服の表面をなでるようにカミソリで剃ると毛玉を
簡単に取る事ができるそうです

出典:
blog.livedoor.jp

毛玉にカミソリを滑らせるだけ。力もいらないし、スッとこするだけで、あら不思議!毛玉が簡単に取れてるのー!
最初は少し不安…傷つけてしまわないか心配…という方は、もう捨ててしまってもいいようなニットなどで練習してみるといかも?

出典:
rockch.com

食器用のスポンジでも毛玉を除去することが出来るようです。
スポンジは写真のような裏がザラザラとしたスポンジを選びましょう。

スポンジで毛玉をとる方法

似たような原理で、紙ヤスリを使う方法もあります

600番くらいの目の細かいヤスリを
指にくるりと巻き(内側はガムテで留め)
毛玉のある部分を軽く撫でる。
モヘアや薄手の繊細なものには
注意が必要。
まずは端っこで試してから。

出典:
petitrui.exblog.jp

サンドペーパー  紙やすり  P600番 (3枚セット) タミヤ メイクアップ材 フィニッシングペーパー 87055 高品質で金属の生地仕上げにも使える耐水性の紙ヤスリです

商品

サンドペーパー 紙やすり P600番 (3枚セット) タミヤ メイクアップ材 フィニッシングペーパー 87055 高品質で金属の生地仕上げにも使える耐水性の紙ヤスリです

¥126

高品質で金属の生地仕上げにも使える耐水性の紙ヤスリ。

ただし、毛玉のとり過ぎは禁物!

ただ、あまり取りすぎると生地を傷めてしまうことになります。毛玉も元はセーターの糸の一部。くれぐれも毛玉の取りすぎには注意してください。

出典:
www.knithouse.jp



毛玉を作らないニットのお手入れ方法も覚えておこう!

毛玉の原因は摩擦!
普段の生活で、どのくらい摩擦を軽減出来るかでニットのキレイ度が変わってきます。

毛玉の発生は摩擦が原因。着用時はもちろん洗濯時やカバンなどと擦れることも原因のひとつです。そのためにもニット同士の重ね着、過度の摩擦は避けるように注意しましょう。

出典:
www.newyorker.co.jp

お気に入りにニットにも休日をあげよう!

どんなにお気に入りのニット製品でも、連続して着用することは避けましょう。 1日着たら1?3日休ませるなど、ローテーションを組んで着まわす事はとても効果的です。
着用頻度が高ければ摩擦の頻度も高くなりますし、汚れれば洗濯頻度も高くなります。 そうなると摩擦の機会が増え、毛玉の危険は高まります。

出典:
www.knithouse.jp

正しいお手入れ方法がニットを毛玉から守ることに繋がります。

これを機に着用後のお手入れも見直してみましょう!
お気に入りのニットを長く着るためにも出来るだけ実践していきたいですね。

・1日着用後は、最低1日、お休みさせましょう。

・着脱の際は、乱暴に取り扱わないようにしましょう。

・着用後は、
1.ハンガーに掛け、体温や湿気を発散させる。
2.肩の部分を両手で持ち、3?4回振りホコリを掃い、ゆったりとたたんで収納しましょう。

・ハンガーに掛けっぱなしにしておくのは禁物です。(伸びたり、形が崩れたりしてしまいます。)

・シミがついたら、すぐに取りましょう。(変色したり、カビや虫食いの原因になります。)

・1週間に1度程度は吊るして陰干しをし、外気にあてましょう。

出典:
item.rakuten.co.jp

静電気防止スプレーを吹きかけるのも効果的!

着る時は、市販の静電気防止スプレーを吹きかけてから
着用するようにするとかなりの毛玉が軽減できるようです。
(素材によって、使用できないものがあります。)

出典:
xn--zck3adi4kpbxc7dt472hegtawiy.jp

エレガード 小 75mL 【HTRC2.1】

商品

エレガード 小 75mL 【HTRC2.1】

¥291

脱衣時のパチパチやスカートのまつわりつきなど不快な衣類の静電気を瞬時に抑えるスプレー。

お家で洗濯するなら原則は手洗い


出典:favim.com

ニットによってはお家で洗うことが出来る物も?表示を確認してみましょう。
風合いを保つためにも手洗いすることをおススメします。

ニットのお洗濯は、手洗いが基本です。ドライ指定の製品につきましては、ドライクリーニングに出してください。

出典:
www.knithouse.jp

・手洗い表示のニット製品を洗濯するには、ぬるめのお湯で押し洗いするのが基本です。
※大き目のバケツかたらいと、中性洗剤、30℃程度のぬるま湯を用意します
・洗濯機は脱水の時だけに使います。乾燥機能は使いません。できれば洗濯ネットをご用意ください。
※洗濯機に「手洗いコース」「ドライコース」等の機能がありますが、手洗いをおすすめします

出典:
www.muji.net

ニットの洗濯方法(手洗い)

型くずれニットはスチームアイロンにお任せ!

型崩れやしわに効果的なのがスチームアイロン。少し浮かした状態でスチームアイロンを当てると、しわがなくなり、ふんわりと仕上がる。渡辺さんは「ハンガーの跡程度の型崩れだったら、スチームアイロンで戻ります」と話す。

出典:
sankei.jp.msn.com

01.縮んだニットは伸ばせますか?
ニットに水分を含ませ、スチームを掛け、形を整えることで伸ばすことは可能です。ただし、元々の形にするには、成形用の型が必要になりますので、ショップなどへご相談ください。
02

未分類