プラパンでカワイイ?おしゃれな手作りアクセサリー

おうちで簡単に作れるクラフトアクセサリーって楽しいですよね!クラフトのものは、接着剤で簡単に貼付けたりと手が掛からないのも魅力です。今回は、プラパンで作るクラフトアクセサリーを紹介したいと思います!

焼くだけのかんたんなプラパン

出典:haraco0704.jugem.jp

焼くだけで完成してしまうので、ワンステップで完了してしまうとっても簡単なクラフトです。透明なので、好きなイラストを下に敷いてなぞるだけでもデザインになるところや、色づけで風味が変わるところがとっても楽しいですね。使うペンの細さや色味で表情が違ってきそうなところも面白そうです。

プラパンの素材もいろいろあります

プラパンと言うと透明のシートですが、いくつか違った種類のプラパンもあります。

白プラパン

出典:haraco0704.jugem.jp

写真のアクセサリーは、地の白いプラパン生地で作られたものです。白地にイラストが載る感じになるので、透けず、デザインがそのまま出せます。ミルキーカラーでほっとする感じもあり、かわいらしいですね。

透明プラパン

出典:plaza.rakuten.co.jp

透明のものは、地が透けるのでカラーを透けさせたい時に使うと良いですね。透明なのでキャンディみたいな透けたキレイな色味になります。明るい光に映えそうなので、天気の良い日にお出かけするとキラキラとしてきれいなアクセサリーになりそうです。

作りかたは・・・

まず絵を描きましょう

出典:bohe1.inthezone.sub.jp

色鉛筆で絵を描いてみましょう!でも、プラパンはあんな風に表面がつるつるして、そのままだと色が載せれないですよね。なので色を載せる前にプラパンに、紙ヤスリなどで軽く表面を削ってから色づけをするそうです。

ツルツルのプラバンだと色鉛筆やパステルはほとんど使えませんが、ヤスリがけをしてプラバンにデコボコをつけることで色をのせられるようになります。
プラバンの表面がまんべんなく白くなる程度にやすります。

出典:bohe1.inthezone.sub.jp

そうしたらオーブントースターで焼きましょう

出典:www.staffblog.copoc.jp

オーブントースターは予熱した方が良いそうです。小学生の頃プラパンで遊んだとき、縮んだそのあとでこぼこと波打ったりしましたよね。温度が均一の方が、伸び縮みが激しくないようです。なので、加減を見つつ、焼く前はちょっと余熱してあげてください。

十分予熱でホカホカにしたレンジでプラバンを焼きます。クッキングシートの上にプラバンを乗せ、オーブントースター機能を2分くらいにセットしてチンです。

プラバンが反り返って平らに戻ったらすぐに取り出して本に挟んで平らにすれば出来上がりです。

出典:bohe1.inthezone.sub.jp

完成♪

出典:www.staffblog.copoc.jp

焼き上がったら、冷まして、おしまいです。
本当に簡単なステップで作れるプラパンクラフト!

色味はこうなる

プラパンは焼くと色味が濃くなるので、鉛筆で描いた時よりも完成した後は色が濃くなります。
色がぎゅっと濃くなってかわいいですよ^^

出典:manmos-ws.jugem.jp

これが焼く前ですが、焼くと・・・

こんな感じにぼやけていた色味が濃くなります。

出典:manmos-ws.jugem.jp

こんな感じにぼやけていた色味が濃くなります。

簡単に作れるプラパンのクラフト♪

出典:blog.livedoor.jp

いかがでしたか?ちょっとの行程でおうちで楽しく作れるプラパンクラフト♪
イラストが苦手でも、なぞって色づけするだけで誰でも簡単にアクセサリーを作ることが出来ます。

ネックレス、ブローチ・・・プラパンで作るアクセサリーは無限大です。ぜひプラパン作りを楽しんで、お気に入りのアクセサリーを作ってみてください♪