ニキビ肌だった私が徹底的に調べた!試してみる価値アリなアイテム5選


私、「ニキビがないときなんてない」というほどのニキビ肌だったんです。色々なケアを試して今は落ち着きましたが、当時はニキビに関するあらゆる情報を徹底的に調べました。口コミがよく、実際に使ってみて使用感が良かったものを紹介します。もしもニキビに悩んでいる人で、今まで知らなかったアイテムがあったらぜひ試してみて。

ロゼット 洗顔パスタ

出典: blog.livedoor.jp

中フタが有り、直径1センチ程の穴から洗顔料を押し出す、ちょっと変わった容器です。

これはとにかく泡立ちが良く、ちょっとの量できめ細かく逆さにしても落ちない泡がたくさんできます。
毛穴のつまりをキレイにし、白ニキビの予防もしてくれます。

少量でしっとりした、もこもこなキメの細かい泡が作れます。
洗顔後は肌は卵のようにつるつるしてて、しっとりした肌にv
しかも、毛穴が目立たなくなってすっきり。
次の日はさっそく効果が出たのかニキビが落ち着いていました。
1週間ほど使用していくうちにニキビもできにくくなり、肌も以前よりほんの少し白くなったような
気がします。

出典: www.cosme.net

これはすっごくいいです!

もともとオイリー肌で
ニキビができやすいのですが
これを使うようになってから
ニキビが出ません♪

出典: www.cosme.net

高校生の時ニキビに悩んだときに使い始め、
何回浮気してもこれに戻ります。

ニキビが驚くように減りました。

出典: www.cosme.net

▽注意点

きめ細かい泡を作るために水は少ない方がいいと思っている人、要注意!

水を少なくして出来た泡は原液をただ水で練ったような状態で、肌に刺激を与えてしまいます。
また、できる泡の量も少なく、肌の摩擦の原因になってしまいます。

洗顔ネットにたっぷり水を含ませたあと一振りして少し水を切り、洗顔パスタを2センチ程度とって手に伸ばしたら、ネット全体で泡を立てるのがオススメ。

オードムーゲ 薬用ローション

出典: 30nikibi.com

ニキビ肌の人から圧倒的に支持されているアイテム。

これはコットンに染み込ませて拭き取り化粧水として使うのを推奨されています。

このローションを染み込ませたコットンを赤ニキビの上に数分おいてパックすると炎症がおさまったという声も。

『オードムーゲにきびパック』
コットンにたーーーーっぷりオーソムーゲをしみ込ませます。それをニキビの上におくだけです!コットンが乾いてきたらオードムーゲを足します。それを繰り返すだけ!
私は寝てるときもそのままにしちゃいます♪
翌日には炎症はとれちゃいます!
2日やれば、気にならないくらいまで良くなっちゃいます♪
ニキビのできそうな、赤くヒリヒリする部分も同じ方法でニキビを防げます!(私の効果談ですが…)

出典: www.cosme.net

コットンにたーっぷり含ませて軽くふいた後ぺちぺちとニキビ跡や
ニキビそのものを狙って多めにつけてます。
その後ひんやりして浸透したかを手で確認。

出典: www.cosme.net

▽注意点

赤ニキビが出来ているところはコットンで拭き取らないこと。摩擦して刺激を与えると跡が残りやすくなってしまいます。手で触ってプツプツしているところは白ニキビが潜伏している証拠なので、オードムーゲで拭き取るのが効果的!

キュレル ローション

出典: www.cosme.net

保湿を徹底すれば全ての肌トラブルが良くなると聞いてたどり着いたアイテム。

ローションと書いてあるけど、中身は乳液のように白濁しています。私はオードムーゲで拭き取ったあとにこちらでたっぷり保湿していました。

しっかり保湿して肌がふっくらすると、ニキビ跡も目だたなくなります。

保湿と言ったらセラミド。このローションはセラミドが配合されているので、表面はベタつかないのに内側からふっくら潤った肌になれます。

何度か重ねて塗り、肌がひんやりしたらしっかり保湿された合図。

肌がしっかり潤うとターンオーバーもきちんと行われるので、ニキビの原因となる角栓のつまりができにくくなるんです。

お風呂あがりの濡れた肌に丁寧にハンドプッシュ。
あらかた熱が冷めてからもハンドプッシュして
手にもっちり吸い付くまで押し込みます。
これを3日続けた結果、相当ぷるぷる肌になれました。
お肌が柔らかくなってしっとりふっくらとします。

出典: www.cosme.net

顔にもセラミド系のものを使い始めたらすごくしっとりしていて、
セラミド機能成分できっちり肌の再生・保水を手助けしてくれてるんだよねー・・・といまさらながら実感しています。

出典: www.cosme.net

メラノCC薬用しみ集中対策液

出典: www.cosme.net

もともとはシミ対策としての美容液ですが、ニキビへの効果に対する口コミが圧倒的です。これを使ってからニキビがだんだん治っていき、ニキビが出来にくい肌になったという人も。ニキビ跡を薄くしてくれる効果も期待できます。

ほんの数滴を気になるニキビ跡、ニキビが出来そうなところに毎晩塗り、現在二ヶ月経過したところです。
今では、塗らなくちゃ!という気持ちをわすれるくらいにニキビ肌が改善されました。

出典: www.cosme.net

ニキビ跡が少しでも目立たなくなれば…と思い購入したのですが、
これを使い始めてからニキビがほぼ出来なくなり、出来ても2,3日で治って、跡もすぐ消え、まさにいいことづくめです。
毛穴もやや目立たなくなりなりました。

出典: www.cosme.net

▽注意点

オイルのようなテクスチャーで、成分を見ると「ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油50」というものが入ってます。油焼けの原因になるかもしれないので、朝は使用を控えるのが美容に詳しい人たちのあいだでは使用ルールとなっているようです。

油焼けはシミの発生やニキビの悪化の原因となるので気をつけたい。

病院のお薬

本当にユウウツになるほどニキビがひどくなったとき、病院に行きました。

自分の肌状態を見て、先生がお薬を出してくれるので安心感があります。

私はピーリング効果のある塗り薬とニキビの炎症を抑える塗り薬を処方されましたが、ビタミンの飲み薬を処方される人もいるようです。

chigelion

11137986_948563858500419_356339435_n

病院のにきび治療は保険がきくので、膨大な治療費になることはありません。処方されるお薬も1000円~2000円のお薬が多いので、お値段的には普段のコスメを買う感覚で買えます。

▽注意点

出典: girlschannel.net

病院で処方されるものはあくまでも”薬”なので、絶対に先生に言われた使用方法を守って。

また、ニキビ治療でよく処方されるピーリング効果のある塗り薬は、はじめのうちは肌の皮むけが起こることがあります。メイクが上手くのらなくなったり、人目が気になったりしてしまうかもしれないので、気になる人は長期休みなどを狙って行くのがオススメ。