コートの下は色っぽく。鎖骨見せニットで上品レディに?

寒くなるとついつい厚着してしまいがちですよね。寒いから肌見せできない、なんて人も多いのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが鎖骨見せニットです。鎖骨ならさりげなく華奢さがアピールでき、品良く仕上がります。そこでおすすめ鎖骨ニットをご紹介します。

寒いからって着込みすぎてない?

出典:zozo.jp

本格的に寒くなり、寒さ対策だけを重視したおしゃれをしていませんか。もちろん寒さ対策は大事ですが全身を包み込みすぎるのはNGです。コートの中は女子力を意識したコーデで冬も色気をプラスしましょう。

鎖骨ニットで華奢さをアピール?

出典:zozo.jp

線の細さをアピールできる場所といえば鎖骨です。鎖骨の開いた服はさりげなく色気を漂わせることができるので大人女子でも真似しやすいですよね。そこでこの冬チェックしておきたい鎖骨ニットをご紹介します。

1.Vネックニット

出典:zozo.jp

リラックス感の強いワイドパンツもVネックニットで鎖骨を出すことで女っぽコーデに大変身です。白ニットなら顔に反射して美白効果もアップしますね。

apart by lowrys/14GWNAタックルーズVPO 739552


4,212

オンオフで着回しのきくシンプルなニットです。後ろ身頃がふんわりしていて簡単にこなれ感が出せるのはうれしいですね。

商品詳細
apart by lowrys/14GWNAタックルーズVPO 739552

出典:zozo.jp
商品詳細

出典:zozo.jp

Vネックに華奢ネックレスを添えることでさらに品の良さが伺えますね。首元にきらめきがあることで目に留まりやすいので、よりさりげなく鎖骨アピールができます。

URBAN RESEARCH/UR 圧縮Vネックニット


6,048

オーバーサイズが今年っぽさを出してくれます。ルーズながらも首回りや指先といった華奢見せ部分はしっかりとキープしてくれるので女性らしく着こなせます。

商品詳細
URBAN RESEARCH/UR 圧縮Vネックニット

出典:zozo.jp
商品詳細

2.オフショルダーニット

出典:zozo.jp

可愛く見えがちなふんわりスカートも鎖骨ニットとあわせることで大人っぽさがプラスされます。上品なのにどこかどきっとするシルエットは男性受けすること間違いなしですね。

JILLSTUART/ソフィアオフショルリブニット


12,960

ふんわりしたボトムスと相性抜群なタイトめニットです。着込みがちな冬だからこそボディーラインを出してメリハリのあるコーデに仕上げましょう。

商品詳細
JILLSTUART/ソフィアオフショルリブニット

出典:zozo.jp
商品詳細

出典:zozo.jp

肩まで見えるオフショルダーには抵抗があるという大人女子には肩をしっかりカバーして鎖骨だけ際立たせてくれるセミオフショルダーがおすすめです。これならきちんと感も出せますね。

ADAM ET ROPE’ /総針セミオフショルダーニットプルオーバー


14,040

ぴたっとしすぎないシルエットがふんわりと女性らしい見た目にしてくれます。小ワザを効かせたアイテムなので1枚で旬コーデが完成します。

商品詳細
ADAM ET ROPE' /総針セミオフショルダーニットプルオーバー

出典:zozo.jp
商品詳細

3.スクエアネックニット

出典:zozo.jp

首元がすっきりしていてボーダーコーデも脱カジュアルで着こなすことができますね。リブ素材でぴったりサイズなので体のラインがきれいに出て男性ウケも抜群です。

IENA /ストレッチリブスクエアーネック プルオーバー


14,040

程よくラインを出してくれるリブ素材ですが、ぴったりしすぎないので着心地も抜群です。縦のラインを強調して細見えしてくれる効果もあります。

商品詳細
IENA /ストレッチリブスクエアーネック プルオーバー

出典:zozo.jp
商品詳細

出典:zozo.jp

誰もが思わず触りたくなるようなフワモコニットはデートに着ていきたい一枚です。中にタートルやシャツを重ねるとカジュアルダウンするので、シーンに合わせてバリエーションが楽しめます。

SLY /MOHAIR LIKE LG TOPS


4,304

ショート丈なのでパンツにもスカートにも合わせやすいですね。袖が少しボリュームのあるデザインでトレンド感も押さえられます。

商品詳細
SLY /MOHAIR LIKE LG TOPS

出典:zozo.jp
商品詳細

鎖骨見せで女っぷりを上げて

出典:zozo.jp

あからさまな露出はないのにどこか色っぽい、そんなニュアンス漂う女性に変身しませんか。寒い冬こそコートとインナーにギャップをつけて女っぷりを上げましょう。

未分類