これからどう生きる?26歳からの人生計画「ライフプラン表」の立て方

毎日がマンネリ、貯金していない、将来が不安、結婚はしたいけどそのうち。そんな女性におすすめしたいのが「ライフプラン表」を作ることです。これからの人生のことを具体的に考えるきっかけになりますよ。夢や目標も見つかるかもしれません!ぜひ参考にしてみてください。

将来のこと、きちんと考えてる?

漠然と将来のことが不安になったことはありませんか?10年後20年後の姿を想像したくないという気持ちもわかりますが、この先幸せに生きていくためには今からしっかりと考えておくべきです。

出典:weheartit.com

今が楽しければ良いと、無計画にお金を使っていたり、結婚を先送りにしていたりすると後で後悔することになるかもしれません。結婚や出産、仕事、貯蓄についても、5年先10年先のことを考えてみましょう。

ライフプラン表を作ってみよう!

そこでおすすめしたいのが、「ライフプラン表」を作ることです!年齢や人生のイベントなどを書き込んで見える化することで、今すべきこと、将来したいことが見えてくるようになります。

12552388 554443184714562 1183688923 n.jpg?ig cache key=mte2nza5nzq0mjk0nzc2odc4oa%3d%3d

あさイチで銀行へ???? ###
#家計の見直し
#ライフプラン
#ライフプランニング…more

出典:instagram.com

難しく考えることはありません。簡易なものでも、作っておくことで先の見通しが立つようになります。時間の使い方を見直すきっかけにも。

こんな方におすすめ!
・なかなか貯金ができない方

・将来が不安な方

・ただ何となく毎日を過ごしている方

・人生をより良くしたいと思っている方

・これからの人生を想像したことがない方

ライフプラン表の作り方

早速詳しい作り方をご紹介していきましょう。手書きでも作れますが、エクセルを使うと収支の計算がまとめてできるので便利です。時間軸は縦でも横でも結構です。

?年、家族全員の年齢を書く

まずは、2017年、2018年、2019年という具合に年を書き込みます。合わせて、自分の年齢も書きこみます。一般的な定年である60?65歳まで作りましょう。

12934902 521145784754636 151273934 n.jpg?ig cache key=mtizmju0mdq0nzaxmzk2ndy0mw%3d%3d.2

リスト?《ライフプラン表》
家族の年齢、ライフイベント、車関係、住宅関係、教育費を書き込…more

出典:instagram.com

自分の軸ができあがったら、夫、子供、両親などの年齢も同じように書き込みます。まだ結婚していない方も、想像で書き込んでください。

こんなことを考えてみよう
・両親とあとどれくらい一緒にいられるか

・これからのキャリア、仕事年月

・子供が20歳の時、自分は何歳か

?ライフイベントを書き込む

次にライフイベントを書き込んでいきます。この欄は自分、夫、子供とそれぞれに枠を作ると分りやすくなります。

12407348 1638867636334017 2092387767 n.jpg?ig cache key=mte1odc2nzk1odiwodk2mjmwmg%3d%3d

#記録用 #20160110
.
.
ライフプラン表作ってみた!
.
まだ子供もいないの…more

出典:instagram.com

自分の欄には、結婚、出産、休職など。子どもがいる(想定も含め)なら、幼稚園?大学への入学の年、就職の年を記入しましょう。その他、起業、転職、マイホーム購入などの予定も書き込んでおきましょう。

こんなことを考えてみよう
・子供を○人産むには、何歳くらいで結婚すべきか

・子育てと仕事の両立が大変なのはいつか

・入学金などの大きな支出が何回あるか

・イベントが重なり支出が増えるのはいつか

12751621 822700317857941 1894844028 n.jpg?ig cache key=mte5ndiymdkwmtuxnta5mzc1mw%3d%3d

とりあえずこんな感じ??金額は本から引用。まとまったお金だけ機に記載。マイホームは繰上げ返済で20年で完済したいという希望を込めた(笑)
#ライフプラン #ライフプラン表 #家計簿 #家計管理

出典:instagram.com

ここまでのライフプラン表を作るだけでも、だいぶ将来のことを考えられるようになったはず。ここからは、より本格的に貯蓄計画をたてたいという方向けです。

テンプレート(収支記入なし)

?収支を書き込む

しっかり貯蓄をし、苦労のない将来を過ごすためには、長期的に収入と支出のバランスをチェックしていくことが大切です。マイホーム購入など大金のかかる目的がある場合は、尚更早いうちから考える必要があります。

Pin it

F6c71ae924f23a3e78eb4dd06d4b34a4
ピンもと:belovelyyou.com
3
10

まずは想定でも良いので手取り収入額を記入し、家族全体の収入を出します。次に1年間にかかる生活費や教育費、娯楽費を計算し全体の支出を出し、収支のバランスを見ていきます。

出典:weheartit.com

テンプレートのサンプルを参考に記入していってみてください。理想的な貯蓄のためには、娯楽費を今から削らないと、収入を増やさないと…など課題の発見ができるはずです。

テンプレ(1年間、10年間用)

ライフプラン表の活用方法

目に見えるところにおく

作成したライフプラン表は、手帳や家計簿などと一緒にし定期的に目に触れるようにしましょう。壁に貼ってもよいですね。頻繁に見ることで貯蓄目的の確認をしたり、婚活や仕事のゴールを心に留めることができます。

出典:weheartit.com

定期的に見直す

結婚や出産、転職などライフプラン表と違うことが起こったら、その都度計画を見直しましょう。定期的に調整することで、より具体的な人生計画がたてられるようになります。

パートナーと考えてみる

結婚する予定のパートナーがいたり、結婚して家族がいる場合は一緒にライフプラン表を作ってみましょう!男性によっては面倒だと感じる人もいるので、その場合は遊び感覚でシミュレーションしてみて!

出典:weheartit.com

共に作ることで、妻に働き続けてほしいか、子供は私立が良いか、持ち家が欲しいか、将来はどこに住みたいかなどの互いの気持ちを知ることができます。一緒により良い人生を歩んでいくことにつながりますよ。

明るい未来は自分で作れる!

将来のことを若いうちから考えているかいないかで、人生は大きく変わってきます。行き当たりばったりで大変な思いをしないように、早速ライフプラン表作ってみてはいかがでしょうか?

出典:weheartit.com

しっかりと計画して、素敵な未来を手に入れましょう!