かわいくて防寒対策にも?マーメイドブランケットの作り方

アメリカで人気のマーメイドブランケットをご存じですか?着るだけでマーメイド気分が味わえる上、防寒にもなると話題のアイテムなんです。今年の冬は人魚になってかわいく過ごしてみましょう?

アメリカで人気!マーメイドブランケット

人魚姫になれちゃう!

今年の冬は暖かかったり寒かったりと忙しないですね。足元もいつも以上に冷え、女性には辛い季節です。そんな時に使いたいアイテムをご紹介します。

Pin it

3e0cdae43121e9fab693d2f5fbd60ce8
ピンもと:thewhoot.com.au
12
43

じゃーん!これはマーメイドブランケットと言われるもので、アメリカで人気沸騰中のアイテムなんだそうです。下半身がすっぽり隠れる人魚型の防寒具はとってもキュートですね?

手作りできるらしい

マーメイドブランケットは販売もしていますが、手作りでもかんたんに作れてしまうとのこと。手作り大好きさんは早速チャレンジしてみましょう。

マーメイドブランケットの作り方

布で作ると早い!

マーメイドブランケットには、毛糸や薄い毛布、フリース、ボアなどが適しています。1日でマーメイドブランケットを作るならば、布を使用してみましょう。

裁断して縫うだけ!

マーメイドブランケットは着る人の胴囲や足の長さに合わせて作ります。ウエスト部分は脱ぎ着しやすいようにゆとりを持たせるのがポイントです。

お手本のサイズは、60cm×152cmの布を使用してマーメイドブランケットを作っています。フィンの型は下記リンクからダウンロードしてくださいね。

フィンのPDF

できあがりはこちら!

お子さん用のブランケットなのでサイズ的にはやや小さめです。大人用に作り替える場合は、フィンの大きさや胴囲、足の長さを若干長くするとgood。

Pin it

C1dbb577e0aa2ff5b18b69e084eb8f63
ピンもと:madebymarzipan.com
3
1
15

色や素材、装飾の有無でどんな風にも変わります。オリジナルのマーメイドブランケットを作ってみてくださいね。

詳しい作り方は動画でチェック!

詳しい作り方は6分の動画で丸わかり!サイズも細かくのっています。メモを取りながら作ってみてはいかがでしょうか。

手編みという手もあり!

着脱可能なタイプも

編み物が得意な人は手編みでマーメイドブランケットを作るという手もあります。多少時間はかかりますが、毎年冬に活躍するアイテムになりますよ。

Pin it

7e2046baeda94a471ac021eff6c81be9
ピンもと:ravelry.com
1
8

こんな風に切れ込みを入れておくと使いやすいみたい。

お花の飾りをいれるとキュート

ざっくり編んだブランケットにお花の飾りはマストアイテム。1ついれるのといれないのでは大きな差になります。

Pin it

8f7d80c606d8e7951974c6ed86f506c4
ピンもと:ravelry.com
1
5

アリエル感を出したいならば、ピンクやイエロー、オレンジなどの色でお花を作ってみてくださいね。

一段一段色を変えると本物っぽい

ウロコの色を一段ずつ変えると更に本物っぽい感じになります。

Pin it

2a32f4e0adad192c73a036b631fa0519
ピンもと:makezine.com
119
1
936

お好きな色でコーディネートしてみると楽しそう?

フィンは毛糸にしても素敵

フィンの部分を毛糸だけにしてもかわいい感じに仕上がります。

Pin it

3341daa6eff18e823ee02d2d23fad4de
ピンもと:thewhoot.com.au
70
1
533

足の先は結構汚れやすい場所。寒色で作ると見た目が保たれます。紺やブルー、ブラック、グリーンなどの色がおすすめです。

マーメイドブランケットを作ってみて!

とってもかわいいマーメイドブランケットは、赤ちゃんのおくるみとしても素敵?自宅用にもプレゼントにもなりますね。

まだまだ冬の寒さは続きます。特に女性は下半身が冷えやすいのでしっかり防寒対策を忘れないようにしましょう?